脳キラ☆スクール・脳力(右脳・左脳)を育てる 小学生・幼児教室 所在地:〒982-0011仙台市太白区長町8-21-6 サンライフ長町303
022-397-6735
受付時間:平日 13:00 ~ 19:00
 

2019/8/22 せめて宿題くらい自分からやってほしいと思っていませんか?

 2019/8/22(木)

 

せめて宿題くらい自分からやってほしいと思っていませんか?

 


夏休み中心配で「宿題終わったの?」と

何度も言っていませんでしたか?言

 

 

今日で小学校夏休み最終日

宿題くらい言わなくても自主的に

やってもらいたい。でも、

つい言ってしまう言葉

 

 

なぜ言ってしまうのか

 

 

それは、

宿題はやらなければいけない

ものと親は思っていて

 

 

やらなくちゃいけないことを

やっていない子供に

どうしてできないのと

イライラしているから

 

 

 

なぜ子供は

宿題を自主的にしなくなり

親に言われないと

やらなくなったのか

 

 

それは、

自分からやらなくても

どうせお母さんが「宿題しなさい」って

言ってくれると甘えがあるからです

 

 

「宿題終わったの?」

と言われるのはイヤだけど

ゲームやテレビの誘惑があって

宿題をなかなかやりたくない

 

 

お母さんが毎日のように

宿題終わったの?と言うから

 

 

自分事ではなく

お母さんのために

 

お母さんが言うから

しょうがなくやろうと

思ってしまっている

ところもあるかもしれません

 

 

宿題は子供の課題です

子供が宿題をやっていかなかったら

困るのは子供です

 

 

宿題をやらなかった結果を

体験することも

自分で考えるきっかけになります

 

 

お母さんは

子供を信じて

 

言いたくなる気持ちはとても

よくわかりますが、しばらく

言わずに様子をみて

 

 

宿題を自分からやっていたら

「宿題頑張ってるね」と

やっていることを認める

言葉がけをしてみてください

 

 

それは、時間がかかることで

お母さんも忍耐がいること

かもしれませんが、

 

 

子供が自分の課題に向き合う

力と自主的に宿題をやる

きっかけにつながるのです

 

本日、教室17時から授業開始

早めに来た生徒が

「先生、もうやっていいですか」

と授業前に自主的に学習していたら

 

 

「ぼくもやっていいですか」

と他の子も早めに学習を

スタートしていました。

 

子供の自主性育てていきたいです

お母さんにお役立ち情報をLINE@にて随時発信しております。

下記、LINE@を子育てのヒントとして役立てていただけたら嬉しいです。

 

 https://peraichi.com/landing_pages/view/drken

無料メールお役立ち情報

 

 

 

子供を怒りたくない

のにイライラが

とまらない

 

 

家事・子育てを

頑張っている

ママのための

 

 

心と時間に余裕ができる

子供が自ら勉強する

魔法のメソッド

無料公開!

 

ご案内

  • 住 所:〒982-0011 仙台市太白区長町8-21-6
                                       サンライフ長町303
  • TEL:022-397-6735
  • 営業:月・木・金曜15:00~19:00 土曜 9:00~16:00
  • 休日:火・水・日曜・祝祭日・お盆・年末年始 

SNS

アクセス


お知らせ