「そろばん」「暗算」「算数」専門の脳キラスクール 所在地:〒
ご予約・お問い合わせ
090-6220-6442
受付時間:平日 10:00 ~ 19:00
 

強制より自主性の利点とは…

 

2018年4月18日(水)

教室自主練習用プリントに保護者様の愛が感じられます。

 

子供達のやる気にもつながっています。


脳キラスクールでは、家でそろばんを練習したい人は自主的にやって来て良いとしています。

 

それは、強制的ではなく、自主的にやることにより、自分で進んでやった達成感を味わってもらいたいからです。

 

小学校の宿題は多い上に、習い事をたくさんしている子が増え、日々子供自身や親御さんも忙しいですよね。

そんな中でやらなくてはいけないこと増えてきています。

 

子供が強制的にやらなくてはいけないことって、親は子供をマイナススタートでみてしまいませんか?

 

たとえば、子供が宿題をまだやっていない。

親は「なんでやらなくてはいけないものをやらないの…帰ってきたらすぐやりなよ」と言う

強制的にやらなくてはいけないものはやってあたり前。やらないわが子にがっかり。

子供本人もいつも先に宿題やろうと思っている。でも誘惑がいろいろありつい後回しにしてしまう。親には注意されるし、やれない自分にもがっかり。

 

このように、マイナスな見方になることが多いです。

 

それと反対に自主的でやることは、プラススタートなんです。

自分で進んでやった自信。それに対して親御さんも頑張っているねの励ましがしやすい。

そしてお互いに良い信頼関係がうまれる。

 

そんなことを考え、脳キラでは強制的な宿題はなく、自主的にできるプリントを用意しています。

プリントは、自分でコピーができ、問題もそのつど違うものがでてくるプリント自動販売機のようなシステムを導入しています。

 

 

子供達のやってきたプリントに、

 

お母さんがかわいい印をそのつどいろいろ押していたり、

 

お父さんが花丸を書いて励ましのメッセージを書いていたり、

 

はたまた、学校の先生にみせて「excellent(エクセレント)」と英語で書いてもらっていたりと

 

いろいろな励ましが、この自主学習を通じで子供達に自信を与えていただいていることに感謝しています。

 

子供達のやる気・自信をつけるにのは、保護者様のご協力が第一です。いつもお忙しい中、ありがとうございます。

 

 

 

 

ご案内

  • 住 所:仙台市にて準備中
  • 携 帯:090-6220-6442
  • 駐車場

アクセス

お知らせ


SNS